1匹と2匹の大変さの違い

実際に2匹飼っている人からコメントを頂きました

マロンのおかげで家族の仲も良くなった

現在、メスのトイプードルを2匹実家で飼っています。
コロンはブリーダー経由で家族になった8歳、マロンはペットショップで母親が一目惚れした9ヶ月の家族です。

犬を飼うという話がでた当時、家庭内は冷戦状態で崩壊していました。色々なことが重なり、両親の仲も悪くなっていて毎日がストレスでした。

母以外は動物が好きで、以前祖父母と暮らしていたときは外で猫を飼っていました。
母が猫が好きではなかったため動物を飼うなら犬と決まっていました。


冷戦状態のなか、母の知り合いがブリーダーをしていることがわかり話をきいた母は乗り気になりました。
初めて犬を飼うのとあまり散歩にいけないから小型犬にしようと考えていたらちょうど可愛いトイプードルが産まれたということで、母の即決で家にあった使っていないピアノを売ってコロンがやってきました。

当時私は面倒をみれる人もいないし、ほとんど家をあけているので反対をしましたが、いつの間にか家に来る日も決まっていました。

しかしコロンが家にやってきてから家庭は円満になり家族がまた仲良く話したりできるようになりました。両親の仲もよくなりストレスがなくなりました。
小さいコロンが可愛くて赤ちゃんだったので、みんなで協力して育てたのが大きな要因だったのかなと思います。

嫌なことがあったり、疲れていても家に帰るとしっぽをふって迎えてくれるコロンがいたので毎日楽しく過ごせてたと思います。


コロンが1~2歳くらいまで私が夜バイトをしていたので昼間家族がいないときもコロンと一緒に寝て過ごしてました。
コロンがいるのが当たり前になり、彼氏が必要ないくらい毎日癒されていました。

ただ家族旅行などで家に誰もいないときはとてもかわいそうでした。

基本的に室内犬として飼っているので散歩も1~2ヶ月に1回行けるかどうかです。

コロンを真似するマロン

コロンが6歳くらいのときから2匹目を飼いたいねと家族で話してました。
2匹目も母の即決で私などの意見をきかずに飼いました。

コロンがいたのでしつけは大丈夫だろうと同じようにしつけをしているのですが、 2匹目のマロンはなかなか聞かん坊で元気がよすぎて困ってます。

目を離すとコンセントをかじっていたり、壁もボロボロで部屋中おしっこだらけだったりします。
一種の甘えなのかもしれませんが、コロンと性格や行動が少し違って暴れん坊なのでその片付けなどが毎日大変です。

マロンは椅子やソファの上に乗っかってしまうためチョコや食べ物があったら全部食べてしまいます。


犬を何匹も飼っている友人から1匹目の真似をするから気をつけたほうがよいと言われていたのですが、案の定キッチンをうろちょろしたりコロンが吠えるとマロンも吠えるという悪い真似をしてしまっています。

犬は3歳くらいまでがしつけができるギリギリの歳ときいているので現在しつけをしている最中ですが、2匹飼うと何倍も大変なことがあることがわかりました。 ただ散歩や部屋で寝ているときはとても可愛いので幸せになります。

MENU